044



ヒアルロン酸マイクロニードルっていうことは針を眉間に刺すんだよね?
危なくないですか?
ミケンディープパッチは、使い方が簡単で全然危なくないです。

今回は、ミケンディープパッツの使い方について解説したと思います。

>>ミケンディープパッチの公式サイトはこちら



【眉間】ミケンディープパッチは特殊な使い方はありません

ミケンディープパッチは、貼るだけなので特殊は使い方はしません。

注意しないといけないのは、スキンケアをした後で貼ることです。
ヒアルロン酸など成分の浸透力が違います。


ミケンディープパッチの基本的な使い方

ミケンディープパッチの使い方のポイントは以下の通りです。
  • ミケンディープパッチを貼る前に洗顔料で肌の汚れを取って化粧水や乳液などでスキンケアをします。
  • 週2回を目安に使用します(連続では使わないで1日以上空けてください)。
  • 就寝前にミケンディープパッチを貼って、起床後に剥がします(日中貼る場合は、5時間以上貼り続けてください)。

ミケンディープパッチの詳しい貼り方

事前のスキンケア化粧品が肌に残っていないかをチェックします。
化粧品が肌に残っていると、美容成分が肌に浸透しにくくなったりパッチがすぐに剥がれてしまいます。
化粧水や乳液は充分に肌に馴染めせてくださいね。


ミケンディープパッチを、中央の針に触らないように注意しながら、袋に入っている透明ケースから取り出します。

白い保護フィルムを剥がします。
191213-101



鏡を見ながら眉間を指で開いて伸ばし、ミケンディープパッチを貼ります。
この際、パッチの長い辺が上側になるようにします。
粘着力が弱くなるので、パッチは1回貼ったら、二度と貼り直さないでください。
191213-102


ミケンディープパッチ全体を肌に密着させるように、ちょっと強く真上から2~3回指圧します。
空気が入って状態にしないでください。
191213-103


パッチを貼ったまま、寝ます。
ヒアルロン酸などの美容成分は、5時間ぐらいかけてゆっくり浸透していきます。


朝、目を覚ましたらパッチを優しく剥がします。
貼り付けた部分に残骸が残っている場合は、そのまま洗い流して大丈夫です。


万が一、お肌に合わない場合は即中止の勇気を

ミケンディープパッツがお肌に合わないと感じときは、無理に使わないで使用することを中止してくださいね。
公式サイトの定期コースだったら、25日間全額返金保証が付いているので、北の快適工房ブランドのサービスを上手く利用してください。


25日間全額返金保証の注意事項
  • 商品到着から15日以上、25日以内に申請。
  • 決済手数料、送料は返金対象外。
  • 受取回数規定がある場合は対象外。

ミケンディープパッチは、第3者機関においてパッチテスト合格済の商品で、敏感肌の方でも使えるように成分配合されていますが、すべての人に絶対に大丈夫だということはありません。


【眉間】ミケンディープパッチの使い方Q&A

ミケンディープパッチを使い方で、こんなときはどうするの?という情報を集めました。


ミケンディープパッチと他の化粧品を併用するとき、どういった順番でスキンケアすれば良いのでしょうか?
洗顔→化粧水→美容液・乳液→クリーム→「ミケンディープパッチ」
または、オールインワン化粧品→「ミケンディープパッチ」の順に使います。

顔に炎症や湿疹などあるときは使用できますか?
ミケツディープパッチは使用することができません。
炎症や湿疹だけでなく、切り傷や擦り傷などの異常も同じです。

ミケンディープパッチを眉間以外に使用しても良いでしょうか?
使用しても問題ありません。
ただし、目元やほうれい線の場合は、ヒアロディープパッチを使った方が有効です。
パッチの形状や配合成分が異なります。



まとめ

  • ミケンディープパッチは週2回、就寝前に貼るのが基本です。
  • ミケンディープパッチを貼る前は、必ず化粧水や乳液などで肌を整えます。

使い方で分からない人があったら、スキンケアアドバイザーに相談してみてください(公式サイト購入のみ)。
親切に効果的な方法を教えてもらえます。

>>ミケンディープパッチの公式サイトはこちら